オリンピックも賭けれる?!スポーツベッティングの稼ぎ方!

スポーツベッティングというギャンブルを皆さんはご存知でしょうか。

スポーツベッティングとは簡単に説明するとスポーツの結果にベットできるというギャンブルです。

日本ではマイナーですが、世界ではかなり人気のギャンブルとなっています。

そんな中、新型コロナウイルスの影響で延期にはなってしまいましたが、2021年には日本、東京でオリンピックが開催されます!

来年のことですが、もうすでに東京オリンピックを楽しみにしている人はかなり多いかと思います。

スポーツベッティングは当然、オリンピックの結果にもベットすることができます。

オリンピックにベットできるということで、競技の結果をより楽しんで、よりエキサイティングに見守ることができることでしょう。

今回はそんな世界中が楽しみにしているオリンピックの時に楽しく観戦するだけでなく、スポーツベッティング での稼ぎ方について解説していきます。

普段はオリンピックを普通に競技を見て楽しんでいた方、
この記事も見てスポーツベッティングに興味を持った方、
オリンピックはただ競技だけでなく、ギャンブルとして楽しむことができます。

今回は東京オリンピックで稼げるようにスポーツベッティングの稼ぎ方を解説していきます。
これまではスポーツで稼ぐことなんて不可能であると考えていた方もも多いかと思います。
しかしスポーツベッティングではオリンピックで稼ぐことができます。
ぜひ参考にして見てください。

スポーツベッティングって?

スポーツベッティングを知らない人の為にも簡単に解説していきます。
オリンピックで稼ぐと言われてもいまいちピンとこないかたが多いかともいます。

ブックメーカーというサイトがあり、そこではあらゆるスポーツにお金をかけれるシステムがあります。
これが「スポーツベッティング」という名称です。

本場はイギリスとなっています。
現在では日本にも浸透し始めています。
すでにたくさんの日本人ユーザーがブックメーカーで遊ぶようになっています。

日本ではみなさんがご存知のように競馬やパチンコのように様々なギャンブルがあります。
ただなかなか稼げないという理由でギャンブルにハマる人も減少しています。

そこで今回紹介するのが「スポーツベッティング」です。
前述のようにオリンピックで稼げるということを説明すると、オリンピックの競技が賭けの対象になるということです。

スポーツは誰もが身近な「サッカーの試合の勝敗、テニスの試合の勝敗、ラグビーの試合の勝敗」など普段からTVでも見れるような有名なスポーツで稼ぐことが可能です。

それにお金をかけることができるのがスポーツベッティングということです。

賭け方も様々です。
ただ単に勝敗にかけるものもありますが、
どれぐらいの点数差で勝つか、
このセットはどっちか、
どちらのチームが最初にポイントを入れるか、
などなど賭け方も数百種類あります。

当然ですが自分が予想しやすいところで賭けることが可能です。
ゲームが始まっていても途中から賭けることも可能なので想像よりも自由にかけることができます。

スポーツベッティングで稼ぐには

まずは最初にブックメーカーに登録する必要があります。
世界的にスポーツベッティングは有名ですのでブックメーカー業者も様々です。
そこで今回は日本人にオススメのブックメーカーを紹介します。

1XBET

1XBETは日本人が現在最も注目しているサイトといっても過言ではありません。
日本の競馬やスケート、相撲など日本人でも身近な競技にベットできるサイトです。
またライブストリーミングに力を入れているので実際にゲームの様子をリアルタイムで確認しながら参加することができます。

Bet365

Bet365は日本ではおなじみのサイトと言われるほど人気のあるサイトです。
ベットできるバリエーションも多く5点以内に点数が入るか?などもあります。
メジャーリーグを中心に世界各国の野球にもベット可能ですので野球でかけたい人などにはオススメできます。

まずは登録して少額からでもいいので初めてみるといいと思います。

オリンピックまでに登録しよう!

スポーツベッティングで遊ぶにはまず登録する必要があります。
登録も面倒ではないのでオリンピックが始まる前までに登録して少しやり方に慣れてみるといいでしょう。

結果にベットして楽しむスポーツ観戦はよりエキサイティングになること間違いなしです。
オリンピックでは心もお財布も満たしてくださいね!