スポーツベッティング基礎講座| 入金・出金マニュアル

スポーツベッティングの入出金マニュアル

スポーツベッティングはブックメーカーを利用してスポーツに賭けてお金を稼ぐことです。
それだけ聞くとすごく面白そうだとは思うかも知れませんが、どうやって入金するの?出金はできるの?と初心者の人は思うかも知れません。

もちろんですがしっかりした方法で入金や出金をすれば問題なく入金もできますし利益を安心して出金することも可能です!

この記事では入金や出金の流れなどを説明して楽しくブックメーカーで遊んでもらえれたらと思います。

シンプルにスポーツの勝敗に賭けて遊ぶなんて楽しいと思いますしそれがお金に変えれるなんて夢みたいな話だと思います。

テレビを見て勝敗を予想して当てたことはありませんか?それが実際にブックメーカーではお金が稼げてそれが出金できて現金に変わるのです。

入金、出金は初めの段階ではよくわからないと思います。

普通に銀行口座からコンビニなどで振り込むのとは少し違うので入金からよくわからないと感じてしまうかも知れません。

ですが慣れると普段銀行から入金したり出金しているのと同じように使えるようになるので頑張っていきましょう。

『入金、出金』

まずブックメーカーの入金と出金は方法が1つと言う訳ではなく、複数の種類があります。

多いからこそ迷ってしまう人も多いですが聞き馴染みのあるものがあるならそれで入金、出金したらいいですし、わからない場合は1番人気の入金、出金方法を選ぶのも一つのだとおもいます。

ブックメーカーの入金、出金などの資金のやり取りは主にクレジットカードやデビットカード、e-wallet (ネット口座)プリペイドカード、ネット送金サービス、銀行送金、ビットコインなど
もちろんサイトごとに対応しているものは多少違いますし国や地域ごとでも違うことはありますが幅広く入金と出金をしやすくしていると言うことです。

ここまで入金、出金などの資金のやり取りをしている理由も世界で注目されているからこそ、どんな人にでも対応できるように入金や出金も複数用意されているのだと思います。

日本ではあまり普通ではないかも知れませんがネットの入金、出金は海外では主流なのでビットコインまでも入金と出金の方法の一つになっているのだと思います。

ただ入金、出金に使える方法が多くても日本では禁止されているけどイギリスでは今でも使われている。など地域によって使える。使えないはあるので気をつけないといけません。
ブックメーカーではその都度、臨機応変に使うブックメーカー、使う手段、タイミングによって変わるのでシビアに扱わないと入金、出金で困ってしまいます。

ただブックメーカーサイトがちゃんとしたところなら入金、出金の方法が変わっても資産は安全に取引できるのでご安心ください。と言う感じになっていますので出来るだけ有名な大手ブックメーカーを選ぶことで入金、出金で困るリスクをかなり下げることは可能だと思います。

入金、出金で少し違うので少し例を出してみます。
・入金
クレジット
デビットカード
エコぺイズ(ネット銀行)
ビットコイン

・出金
エコぺイズ
ビットコイン
ヴィーナスポイント(銀行送金仲介)

シンプルにビットコインやエコぺイズのようにどちらにも対応しているものもあるので複数作るのが面倒な場合は絞って使っていってもいいと思います。
サイトに対応しているところが違うのでサイトをまず決めてその中で入金、出金ができるものを選べばそこまで覚えることも多くないですし楽にゲームができるようになると思います。

個人的にネット銀行は入金も出金も楽ですし先ほど紹介したエコぺイズなどはシンプルで使いやすいので使っている人も多いとは思います。

入金、出金は簡単にそして便利かなので
エコペイズはオススメの一つです。

ただ馴染みがある入金、出金はクレジットカードだとは思います。クレジットは普段でも使うので難しくて悩むことはないと思います。

ただ入金はいいのですが出金はネット銀行とかにするしかないので一つネット銀行を持つと楽に進めてるとは思います。

もちろんですが最終的には普通の銀行に持って行くことは可能なので自分で使ってみて使いやすいものを軸にして入金、出金をするのがベストだとは思います。
いいと言われているものでも実際に使ってみると意外に使いにくいものをあるので入金、出金は一回ではなく何回もすることはあると思いますので
使いやすそうなものから使うといいと思います。

入金、出金はいつでも変えれますのではじめに決めたものが軸になることもありませんし嫌なら他の入金、出金方法を使えばいいだけです。

はじめは外貨も出てくると意味がわからなくなると思いますがそれも今はアプリなどで円計算してくれるものもあるので使いながら覚えて行くといいでしょう。

『まとめ』

ブックメーカーの入金、出金は面倒だと思う人もいると思いますが実際に長い目で見て使うと考えると全然面倒でもないですし慣れてしまえば普段日本で使っている銀行と同じような感じです。

得難しいことを言っているわけではないので試していきながら使いやすいものを使うといいと思います。

※注意
入金、出金をする際は説明などを読み終えて
自己判断で行いましょう。